最新ニュース

私達、新座稲門会の一員であり、幹事もつとめていただいている、画家倉田タカユキさんの絵画展が今年も下記の通り開催されます。

倉田さんは、早稲田大学馬術部のOBであり、現在も後輩達の指導に当たれれておられます。

馬の絵を中心に、倉田さんの作品が、三鷹のギャラリーで、鑑賞できます。

ぜひ、芸術の秋、三鷹の散策も楽しみながら、倉田さんの作品展に足をお運びください。

1.開催日時 9月29日土曜日~10月7日日曜日 11時~18時 10月1日(月曜日) 休館

2.場所   ギャラリー ガバリスン 三鷹市下連雀2-12-29 電話0422-48-2677

20180900倉田さん絵画展.pdf  倉田タカユキさんの経歴も記載されています。ご覧ください。

 

10月27日土曜日、午後3時より志木駅南口直結ほっとプラザにて、新座稲門会主催文化講演会を開催いたします。

■脚本家が語る杉原千畝物語オペラ「人道の桜」を未来へ

 

杉原千畝は早稲田大学出身で、6000人のユダヤ人の命を救った外交官で、「人道の桜」は彼の人生を忠実に再現したオペラです。
詳細は添付ファイルご覧ください。

参加申し込みは不要ですが、講演会終了後に近くで、新南田さんに参加していただき懇親会を開催予定です。

懇親会に参加される方は伊藤までご連絡ください。

1 . 講演名:脚本家が語る杉原千畝物語オペラ「人道の桜」を未来へ

2.  講師:新南田ゆり(しなだゆり)様

3. 日時 :2018年10月27日(土)15:00~16:30

4.  場所:にいざほっとぷらざ 4階 多目的室 

5.  参加費:無料

6.  主催:新座稲門会

7. 連絡先:伊藤雅夫

20181027新座稲門会 新南田氏講演会チラシ.pdf

      ☎090-4430-1029,

                  E-mail: itomasao@hotamil.com

 

 

この記事の続きを読む

新座稲門会、2018年度の総会を、9月8日土曜日、午後1時から、新座駅前のエアストリームカフェで開催いたしました。

斎藤副幹事長の司会振進行の元、伊藤会長からご挨拶をいただき、議案の審議に入りました。

総会では、①平成29年度活動報告、②平成29年度会計決算報告、③平成29年度会計監査報告、④平成30年度事業計画案、⑤平成30年度会計予算案、⑥平成30年度幹事役員選出、以上の6議案につき執行部より説明の後、議案は満場一致で可決承認されした。

総会終了後、同所において、懇親会が開催されました。

盛会のうちに、午後3時30分、懇親会を終了しました。

 

この記事の続きを読む