最新ニュース

昨年も黒字で大成功だった近隣5市稲門会による稲門祭フランクフルト販売の模擬店については、今年は校友会埼玉県支部の看板を背負う代わりに5万円の補助を受けるという体制で実施しました。晴天にも恵まれ フランクフルト2本セット 240セット、缶ビール  120本、レモンHi  48本、ウーロン茶 26本を売り上げ、売上金117,800円に達しました。諸経費等を差し引いて県支部からの補助を除いて5千円ほどの黒字となりました。

物品の移動にタクシーを利用したこと、初めての参加者にQUOカードをだしたことで策年より利益が少なくなったものと思われます。なお、各稲門会からの供出金5000円は返還されました。新座の参加者:伊藤会長、今野さん、伊藤ご夫妻、齋藤の5名。細川さんご訪問ありがとうございました。新座在住の校友らしき方々数名いらっしゃいました。来年はその対策も必要と思いました。

11月7日19時より実行委員会の解団式が志木駅前の「一休」で開催され、新座を代表して斎藤が参加しました。

この企画は昨年、台風接近のために中止でした。

七時半、いつもの片山交差点付近に集合してバスに乗車。関越・上信道を通り、東御ICでおりて、道の駅「雷電くるみの里」(写真1)へ。私は毎年菅平にスキーに行く途中でいつも寄っているところですが、果物等新鮮なものを置いているせいか、ものすごい混みようにびっくり。そのあとはお目当ての岳の湯温泉「雲渓荘でのマツタケ料理、土瓶蒸し、マツタケご飯、マツタケのすき焼きなどをいただき、おなか一杯の中、温泉にも浸かりました。

 もう一つのメイン、上田電鉄のハーモニカ電車に別所温泉駅から乗車。上田電鉄に乗車。下之郷駅までの間、ハーモニカ駅長の懐かしい童謡のハーモニカ演奏と社外の景色を楽しみました。なお、その後台風19号により、我々も通った千曲川橋梁が落ちてしまったと聞き、大変びっくりしました。

参加者:阪本洋右さん、近藤進さん、細川太嘉司さんと、齋藤と齋藤妹

この記事の続きを読む

2019年10月27日(日)午後2時から4時まで、新座市北野三丁目にある「北野憩いの森
」にて、第8回「森の音楽会」が開催されました。
新座稲門会からは、小見野成一さん(ISSEI イッセイ)、伊藤幸子・博(チコ&ヒロ
シ)がISSEIとチコ&ヒロシで、秋浦良子さんもソロで「学生時代」熱唱!他にも、京
都で結成されたのMSーDOS、ISSEI&MICKY、ISSEI&ちいはいなどのグループが懐かしの
フォークソングをはじめ、童謡や民謡、英米の曲を会場の皆さんと一緒に歌いました。
天候にも恵まれ、木漏れ日と小鳥のさえずりの聞こえる中、癒やしの2時間を過ごしま
した。
次回は2020年5月に開催予定です。入場無料です。開催前にご案内をホームページに掲
載しますので、ぜひ、お誘い合わせの上、おでかけください。

(伊藤博・幸子)

この記事の続きを読む

新座稲門会、2018年度の総会を、9月8日土曜日、午後1時から、新座駅前のエアストリームカフェで開催いたしました。

斎藤副幹事長の司会振進行の元、伊藤会長からご挨拶をいただき、議案の審議に入りました。

総会では、①平成29年度活動報告、②平成29年度会計決算報告、③平成29年度会計監査報告、④平成30年度事業計画案、⑤平成30年度会計予算案、⑥平成30年度幹事役員選出、以上の6議案につき執行部より説明の後、議案は満場一致で可決承認されした。

総会終了後、同所において、懇親会が開催されました。

盛会のうちに、午後3時30分、懇親会を終了しました。

 

この記事の続きを読む

6月17日日曜日、当新座稲門会の会員有志の方々が、地元の旅行代理店の主催するバスツアー「さくらんぼツアー」に参加していまいりました。

その模様、細川さんからのご報告です。楽しい様子がよくわかりますよ。

(写真は後日掲載します)

来年は、ぜひ、皆さんも参加してみませんか

この記事の続きを読む

皆様へ

【ちょっと遅くなりましたが、3/24のストレッチ体験講座の報告をいたします】

 3/24(土、13時15分~約2時間)にいざほっとぷらざで新座稲門会主催/第二回転倒予防ストレッチ体験講座がありました。

講師は都内で介護予防運動指導を担当されている貝沼伸江氏(新座稲門会/貝沼幹事の奥様)で、当日は近隣稲門会含め“健康長寿”を目指す15人が参加しました。

まず癒しのBGMを背景に、椅子に腰かけたまま軽いストレッチから始まり、脳トレを挟みながら下半身中心の筋トレまで、講師の軽快な進行のもとで、主要なポイントを楽しく体験することができました。終了後は、硬くこり固まってた筋肉がほぐれて軽くなった気がしました。

この体験講座は、日頃自分で気をつけてやっている方にとっても、新たな気づきがあり修正もできるので、毎回新鮮、そして実用的。これから元気に生きていく上で非常に有益かと思います。貝沼講師ありがとうございました。今後も可能な限り定期的に開催できればと考えています。

細川太嘉司

ストレッチ20180324.jpg

第2回 気軽にできる転倒予防体操

2017年より高齢化社会を元気で過ごせる様に転倒予防をメインにした簡単な体操体験を始めました。主に60代以降の方々がメインの体操ですが、年齢に関係なく足腰筋肉の衰えを予防できる体操として、是非ご体験下さい。

 

 

・主催  新座稲門会

 

・日にち 3月24日(土)

 

・場所  にいざほっとぷらざ 4F 多目的室 埼玉県新座市東北2―36―11

     TEL:048―486―8623   東武東上線 志木駅前南口 駅前

 

・時間  13:00~15:00(休憩含む) 

 

・講師  貝沼 伸江(新座市新堀在住:新座稲門会 貝沼雅人の妻)

     介護予防運動指導員として、東京都内にて転倒予防体操の指導(講師)を担当。

 

・持ち物 タオル、水分 (水 又は お茶)

 

・服装  運動しやすい服装でご参加ください。(ジーパン、革靴、サンダルは不可)

 

・参加費 無料 参加される方は貝沼(下記メールアドレス)までご連絡下さい。

 

・その他 ご自身の体調把握の為、可能でしたら事前に血圧を測定してご参加ください。

(当日会場にも血圧計は準備いたします)

 

・お問い合わせ 貝沼雅人 TEL:090-8857-5379  メール:84830kai@gmail.com

 

再度のご案内です。

早稲田大学グリークラブ出身の「ボニージャックス」は、昨年末に結成60周年を迎えました。

4人のうち3人は80歳を超えても、まだまだ元気で活動しております。

この度、志木市文化スポーツ振興公社の主催、志木市・志木市教育委員会・新座市・新座市教育委員会の後援で、志木市民会館パルシティホールで記念コンサートを行うことになりました。

ボニージャックスの弟分の若手コーラスグループ「ベイビー・ブー」も参加し、総勢9人によるハーモニーも必聴です。

私達、新座市に在住する早稲田大学OB有志として、彼らのコンサートを聴くことによって、80歳まで、結成から60年というメンバー達の応援をしてあげたいと思い、このコンサートの案内を、この新座稲門会ホームページに掲載させていだたくものです。

ぜひお時間があれば、皆様方の参加をお待ちしております。

チケット販売箇所その他詳細は、添付ファイルチラシをご覧ください。(PDFファイルです。)

日時:平成30年2月24日(土) 14時開演

場所:志木市民会館パルシティホール

ボニージャックス結成60周年チラシ1.pdf

ボニージャックス結成60周年チラシ2.pdf

(文責 新座稲門会会長 伊藤雅夫、新座稲門会事務局長 今野一男)

 

2月4日日曜日、午後4時から、新座駅前の飲食店において、新座稲門会2018年新年会

を開催しました。今回は初の新座駅最寄での開催、おおよそ20名の会員の方にご参会いた

だきました。

最長老の近藤大先輩は、昭和34年の卒業生です。もっとも若いのは山田さん、平成9年の

卒調整です。

今回、先日ご入会いただいた曽根先輩、昨年夏に入会された小口さんら参加もあり、顔ぶれ

にも新鮮味が出てまいりました。

伊藤会長の新年のご挨拶、近藤先輩からの乾杯のご発声、その後、歓談を続け、伊藤博幹事

の指揮で、校歌斉唱し、散会しました。

なお、この日、この総会に先立ち、第1回ボーリング大会を開催、伊藤会長以下9名の会員

が参加され、細川幹事長が優勝されました。また、この総会終了後、有志5名にて、カラオ

ケを楽しみました。

この記事の続きを読む