会の概要

新座稲門会会則

こ の会則は 2010 年 10 月 2 日から 施行する。

2011年7月2日、会則の一部を改定する。

第 1条 ( 名称)

名称は  「 早稲田大学校友会埼玉県支部 新座稲門会J   ( 以下本会とい う) とする 。

  第 2 条 ( 事務所) 

     本会の事務所は会長宅に置く 。

第 3 条(目的、 事業・活動)

①本会は会員の交流を図り 、相互の親睦を 深める ための事業 ・活動を実施し 、 その事業 ・ 活動を 通じ て地域と 母校の発展に寄与する  こ とを目的と する 。

②本会の事業 ・活動は 、 会員の要望 ・意見等を 尊重の上、 幹事会で基本方針を定めこ れ を実施する 。

第 4 条( 会員)

①新座市及び近傍地区に居住も し くは勤務し 、本会の目的に賛同する 校友は本会の会員 になるこ とができる。

②上記に関ら ず、 幹事会が承認し たも のは本会の会員になる こ とができる 。

第 5 条( 役員)

①本会には次の役員を置く  。 役員は協力し  て本会の運営を 担う。

- 会長  ( 1名) ・副会長  ( 若干名) ・幹事  (  1 0 名以上)

②会長は本会を代表し 会務を 総括する 。副会長は会長を 補佐し 、会長が不在または事故 ある時はこ れを 代行する 。

③会長、 副会長は役員の互選により  選出する 。

④幹事長、 常任幹事、副幹事長、 事務局長、 会計、会計監査、 広報等の職務や委員 、 顧 問、相談役、定例行事や文化 ・スポ ツ・ レク行事等の企画担当は 、 必要に応 じ会長が 幹事や会員の中から 指名し これにあてる 。

⑤それぞれ任期は 1年 ( 次の年次総会迄)とし、重任を 妨げない。

第 6 条( 総会)

①総会は原則とし て年 1回、 年度終了後 3 ヶ 月以内を目処に 開催する。

②また 、 会長もし  くは幹事会が必要と 認めたと  きは臨時総会を 開催する  こ とができる 。

③総会は会長が招集する 。

④役員の選任 、 事業 ・活動報告、 会計報告 、 会則の改訂 、 その他重要事項は総会の承認 事項と する 。

第 7 条(幹事会)

及び本会の運営①幹事会は本会及びその事業 ・活動、 運営に関する 諸事項を 合議の上実施し 、 本会の運営を担う。

②幹事会は会長、 副会長、 幹事で構成し 、 会長が適宜、 招集する 。

第 8条 ( 会費、 会計)

  会員の年会費を  3  0  0  0  円とする。なお同一家族 2 人目以降の会員の年会費については 1 0 0 0 円とする。

②本会の会計の管理、 運営は幹事会において行 う。

③幹事会は、 毎年 3 月末の会計収支監査結果について年次総会に報告を行 う。

第 9 条(事業・ 会計年度)

本会の事業 ・活動期間、 会計期間は毎年 4 月 1 日から 翌年 3 月 31 日迄を 一年度と する。

第 10 条(その他)

①会員相互の政治 ・宗教などの勧誘活動なら びに営利活動は、 稲門会の趣旨に則り 自粛 する 。

②本会の事業 ・活動、 運営において協議 ・調整が必要なと きは、 幹事会で協議 ・調整し 対処する 。

以上